カードを発行しないという選択

アコムなどのカードローンやキャッシングにおいて、即日融資というのは大きなメリットがあります。 どうしてもすぐにお金を借りたいというとき、すぐにお金を貸してくれる業者の存在は、非常に大きいものです。 しかし実際のところ、即日融資をしてくれるカードローンを探すのは、結構大変なものです。 即日融資をするということは、カードローンやキャッシングの審査も短時間で済ませなければなりません。 それができないことには、カードの発行にはいたらないからです。 審査に時間がかかるのは仕方ないとして、それ以外のところで時間短縮をすることが、カードローンやキャッシングの即日融資には大切なことです。 そのために効果的な方法としては、カードを発行しないという方法があります。 カードローンというと、当然カードを発行するものですが、最近ではこれを発行しないところも出てきております。 ではなぜ、カードを発行しないことによって即日融資が可能となるのでしょうか、見て行きましょう。


 

カードレスのメリット

専業主婦の借入が可能なキャッシングなどの流れとしては、まず申込みをしてから審査となります。 審査の結果承認されれば、その流れで契約となります。 契約となればカードが発行されるのですが、このカード発行が曲者なのです。 最近では、インターネットで申し込むこともできるキャッシング会社が増えてきています。 そんなキャッシング会社であっても、カード発行まではインターネットでできません。 こういった物理的な手続きを伴うものについては、時間がかかってしまうのです。 契約をしてからカードが手元に届くまで、どう考えても2日から3日はかかってしまいます。 2日や3日では、どう考えてもその日のうちに融資をしてもらうことはできません。 そこで、カードを発行しないという選択肢の登場です。 カードを発行しなければ、契約した時点で融資を利用することができます。 その日のうちにお金を借りられるというわけです。 しかも、カードを持っていないので、落としたりなくしたりという心配もありません。